fc2ブログ

包丁の卓上記録

福島市で行われている、TRPGのセッション記録です。

誰が為の馬鹿騒ぎ(ラズルダズル)

プレイ日 2015.7.25
システム:GURPSルナル
シナリオタイトル:『誰が為の馬鹿騒ぎ(ラズルダズル)』

GM マイア 獲得経験点2.5
PC1 アリア・バンデーン(トマト) 獲得経験点3
PC2 アダム・トンプソン(いくしー) 獲得経験点2
PC3 セシリー・オルタナシア(ちょり) 獲得経験点2
PC4 メモリノート(包丁) 獲得経験点3
金銭報酬130$

剣と魔法のファンタジーと言えど、魂の入れ替わりは珍しい。

だが珍しいと言えど、ありえない話ではない。

ありえない話ではないって事は、自分自身が遭遇する事もあるって事さ。

今回はそんな話。

だが安心してほしい、今日は問題児はいない(大嘘)
続きを読む
スポンサーサイト



ルートif ~もしもがあれば~

プレイ日 2015.7.18
システム:GURPSルナル
シナリオタイトル:『ルートif もしもがあれば』

GM 包丁 獲得経験点4
PC1 アリア・バンデーン(トマト) 獲得経験点4
PC2 アイシャ・ローリエ(ちょり) 獲得経験点4.5
PC3 ナスクラナス・グランリーゼ(マイア) 獲得経験点4.5
PC4 ライト・バーン(ゴン) 獲得経験点4
金銭報酬300$


もしも、もう一つの世界があったなら…

僕と彼女はまったく違う道を歩いていたのかもしれない。


僕なんかではなく、彼女のほうに才能があったなら、こんなことにはならなかった。
彼女はまっとうな道を進むことができたんだ。


でも、そんな世界があったら、その世界の僕は…



そう。そんな世界があったとすれば、私たちの立場は逆転していたかもしれない。

貴方が白い道を行けば、わたしが暗い道を行く
貴方が闇に落ちるなら、わたしが光をつかむことができる


でも、その二つの道が交差する奇跡があったなら…

『『私(僕)たちは、共に歩むことができる』』
続きを読む